ホレボレクーポンと郷土愛!イベント仙台CoCotte!


コ、コ、コこんにちは~!!!

仙台のイベント会社!

CoCotte株式会社の広報担当のにわとり部長です^^

みなさん今日は何歩歩きましたか~( ̄ー ̄)?

歩くって、大事・・・。

コっココココココーって今日も仙台の街中をひたすら歩き、頭も心もリフレッシュなわたくしでした!!

*********

それはさておき(笑)

ココットの吉田真裕子社長がなぜ、ホレボレクーポンの中で、郷土愛を伝えたくなったのかをお教えいたします!!

※ホレボレクーポンとはこちら

http://horebore-coupon.com/

吉田社長は仙台出身なんですが・・・

仙台のことが嫌い?だった人でした。

それはなぜか・・・???

吉田社長は言います・・・

「何もないから・・・」っと。

仙台市内に遊びに行くなら、「カフェ?」「ゲームセンター?」「買い物?」

遊ぶところがないではないですか~???

(就職後、東京で2年間過ごした吉田社長にとっては、仙台と東京のギャップが強烈だったんでしょうw)

自然は?美味しい料理は?興味ある建物は??

う~ん。ないないないない・・・。

山形には山寺!美味しいそば!

福島にはドライブコースや温泉!

岩手には小岩井農場、冷麺!

そう!周りは良く見えるもの・・・(笑)

20代のころの休日は必ず、他県にドライブがてら、

仙台から脱出を図っていたそうです(笑)

(まあ、それほど遠くへ行かないと仕事のストレス発散ができなかったらしいのですが!)

―――――――――――――――

でもでも~~~

30歳に差し掛かったころ、仕事を辞める方向に気持ちが動いていた吉田社長は、

何か他のことに目を向けて、新しいことを初めてみたいと、

「英語で、仙台のことを説明しよう!(トークアバウト仙台)」

っという自由大学さんが行っていた講座に思い切って参加!

※ちなみに英語中学性のレベルで止まっていた吉田社長でしたが・・・なんでもトライということで申し込んだそうですw(思い切り大事w)

その講座に参加して、「仙台城址」へ夜に行ったそうで。そこで・・・

「なんときれいな仙台の夜景なんだ!」

今まで、知らなったし、伊達政宗が銅像で眼帯をしなかった理由や、

仙台の「市章」の成り立ちなど、知るきっかけとなったそうです!

このことがきっかけで、

「えっ!?仙台って、実は私の知らなかったことばかりだし、知る事って楽しい♪」

って思ったそうです!

今まで、仙台が嫌いだった社長が「好きになりかける瞬間」でした(笑)

そしてそして~吉田社長が前職を辞め、世界一周へ☆彡

そこでの出会いもまた「郷土愛」を発信したくなった理由がひそんでいるそうで・・・

それはまた明日!?お話しましょう(^^)/

#クーポン #楽しい #知る #仙台 #イベント #ホレボレクーポン #吉田真裕子社長

CoCotte株式会社 

〒983-0037 宮城県仙台市宮城野区平成1-1-20

  • Instagram
  • Facebook Social Icon